REHAB TSUCHIDA REHABILITATION CLINIC
HOME > お知らせ
  1. Information

    出版記念セミナーを開催します。

     

     
    『徹底解明!なぜ、その腰の痛みは治らないのか
         〜関節の仕組みから知る「痛みの原因」と「慢性腰痛を消す方法」〜』
    講師: 土田昌一先生


    ≪セミナー概要≫
    日本人の約70%以上の人が、人生に一度は経験しているとわれる腰痛。
    厚生労働省からは、国内在住の日本人のうち約2800万人が腰痛に悩んでいるという調査結果が報告されており、今や“国民病”といわれるほど深刻な問題となっています。


    しかし、腰痛で病院を訪ねた場合、診療の中心はレントゲンやMRIなどの画像検査となりますが、そこで「脊柱管狭窄症」や「椎間板ヘルニア」などの病名を付けられた場合でも、治療法の大半が湿布薬と消炎鎮痛薬の処方であり、慢性腰痛を治すための治療は行われません。

    マッサージや整体での施術も同様で、一時的に楽にはなっても、しばらくするとまた痛みがぶり返すケースが多く、結果的に「腰痛持ち」として患者数は年々増加していくのです。


    しかし、一般的に原因の解明が難しく、根本的な治療が困難であるとされている腰痛にも治療法はあります。
    「痛み」のメカニズムを分析し、関節の構造と関連付けることにより、効果的な治療法が発見されたのです。


    今回のセミナーでは、慢性腰痛の治癒率“9割”という驚異的な数字を出したことで注目を集め、2014年に「慢性腰痛は仙腸関節をリセットすれば治る」を出版し、リハビリテーションクリニックREHAB TSUCHIDAで院長を務める、日本AKA医学会認定指導医の土田昌一氏を招き、「痛みのメカニズム」を切り口に、
    慢性腰痛が発生する根本的な原因について、分かりやすく、詳細に解説いたします。


    また、今回のセミナーでは、当日ご来場いただいたお客様限定で、講師の著書の販売もいたします!


    長く座っているのがつらくて仕事に集中できない…。 
    痛みがひどくて、じっと寝ていることもできない…。

    そんな経験をお持ちの方や、ご友人やご家族が腰痛で悩んでいらっしゃるという方は、ぜひセミナーへご参加ください。


    みなさまのご来場を、心よりお待ちしております。


    ≪講師紹介≫ 
    リハビリテーションクリニックREHAB TSUCHIDA 院長 
    兼 日本AKA医学会認定指導医 土田昌一先生
    1981年信州大学卒業後、虎の門病院外科病棟医〜脳神経外科医員として勤務。1988年、神奈川県、鶴巻温泉病院副院長就任。翌年より同院院長に就任し、2004年まで東京医科歯科大学臨床教授も務める。
    2004年からは在宅リハビリテーションセンター成城のセンター長、翌年より成城リハビリテーションクリニック院長も兼務した後、
    2010年に「リハビリテーションクリニックREHAB TSUCHIDA」を東京都目黒区に開設。
    日本AKA医学会認定指導医。日本脳神経外科学会専門医。日本リハビリテーション医学会専門医。日本外科学会認定医。


    ≪クライアントURL≫
    http://www.rehab-tsuchida.com/

    ≪セミナー詳細≫ 
    ・主催:株式会社 幻冬舎メディアコンサルティング
    ・場所:株式会社幻冬舎 本社1号館
    ・開催日時:2015年4月19日(日)  
           13:30 開場(受付開始)
           14:00 講演開始
           15:30 講演終了・質疑応答
           16:00 終了
           ※講演終了後、ご希望の方には個別相談会をご用意しております。
    ・参加費:1000円
    ・定員:40名

当院について

平成29年6月の休診日

4日、7日

11日、18日

21日、25日

第1.3.5水曜日は終日休診です

平成29年7月の休診日

2日、5日、9日

12日、16日、17日(祝)

19日、23日、26日、30日

7月より毎週水曜日は終日休診です

当院へのアクセス

MAP

所在地

東京都目黒区下目黒6丁目14-17

診療時間

平日・土曜日
午前 9:00〜12:30
午後 2:00〜6:00
※日曜・祝祭日休診
※診療時間は目安です。

クリニックの詳細を見る

▲pagetop